水溶性植物繊維

おなら対策がしたい時にお通じを良くするということがあります。

お通じ対策で、普通に良いとされているのは・・・、

早寝早起きを心がけ、1日3食しっかり食べる

食物繊維や乳酸菌・ヨーグルトを摂取する

ストレスを持たない健康的な生活をする

毎日の軽い運動を欠かさないことや、お腹の運動をする

 

こうなってくると、「分かっているが出来ないや!」と
いうのが普通でなないでしょうか。

そこで、もっと気軽にできるおなら対策を考えていきましょう。

おなら対策に食物繊維の多い食品が良い!
しかし・・・!

食べ物とオナラの関係

そもそもお通じが悪くなるのはなぜでしょうか?

ライフスタイルの変化や食生活の乱れなどのよって、
ストレスたまり、お腹の環境が悪くなります。
お腹の環境が悪くなるとお通じが悪くなります。

この様な状態にった時に、食物繊維の多い食品
摂取することがよしてされています。

食物繊維の多い食品を挙てみますと、
下記のような食品があります。

・玄米・胚芽米・麦めし・とうもろこし・豆類・

・大豆・うずら豆・あずき・納豆・おから

・芋類・芋類・さつまいも・里いも・こんにゃく

・ごぼう・ふき・セロリ・アスパラガス・青菜類

・キャベツ・・白菜・柑橘類・バナナ・・うり類

・しいたけ・しめじ・えのき・わかめ・寒天・ところ天

 

おならを改善する植物繊維には種類があるんです!

植物繊維を多く含む食べ物といえば、上に挙た食品類があります。

確かにこれらの食材には、植物繊維を多く含んで居ますが、
この様な野菜を中心とした食品類を食べるだけでは、
腸活をするといったときには、あまり効率的とは言えないのです。

それは、これらの野菜や穀類に多く含まれる植物繊維は、
水に溶けにくい不溶性植物繊維だからです。

不溶性食物繊維の特徴としては、
野菜などに含まれるもので、
糸状のものや多孔質のものがおおくて、
ボソボソ、ザラザラとした食感が特徴です。

おなら改善のための、善玉菌のエサになりやすいのは、
この様な、不溶性植物繊維ではなく、
水に溶ける水溶性植物繊維なのです。

水溶性植物繊維
海藻類や果物などに多く含まれています。

おなら改善のためには、ヨーグルトや発酵食品などの
善玉菌の元になる食品や、この水溶性植物繊維をバランスよく

摂ることがポイントになるのです。

おなら改善に役立つ水溶性植物繊維が多い食材とは

水溶性植物繊維

水溶性植物繊維が多い食材をランダムに下記に挙てみます。

水溶性植物繊維が多い食材は

・ひじき・青のり・昆布・わかめ

・かんぴょう・抹茶・きくらげ・納豆

・ごぼう ・アボカド・干し柿・アーモンド

・干し椎茸・切り干し大根・モロヘイヤ

・いんげん豆・里いも・大麦・オーツ麦

この中でも、
きくらげ・ひじき・青のり・わかめ・干し柿・アーモンド
が水溶性植物繊維を飛び抜けて多く含まれています。

 

この様に見てくると、解るのですが、
普段、食物繊維としてとっているものの中には、
「水溶性植物繊維」はあまり多く含まれて
いない事がわかりますよね。

おなら改善のための食材は「水溶性植物繊維」の
含まれている食材が有効だとお解りだと思います。

おなら改善のためには、
下記にご紹介する、二つの教材をおすすめします。

 

*****以下はオナラに関する二つの教材のご案内です***

 

 A 15日間簡単プログラム!オナラ体質改善プログラム

あなたは、おならでこんなことに苦しんでいませんか。
此の教材には此の様な事が書かれています。

大事な時に限ってオナラの危険信号が出てくる

自分のオナラの臭いが嫌でしょうがない

通勤(通学)電車がたまらなく苦痛

生理前になるとガスが溜まってお腹がパンパンに・・・

市販薬も漢方薬も試してみたけど全然効果がない

オナラが気になって会話に集中できない

旅行や遠出の時に限って、オナラの危険信号が・・・

他の人よりオナラの回数が多すぎる

「15日間簡単プログラム!オナラ体質改善プログラム」
からの引用です。

 

おならが苦しくて、医療機関に行くと、
中には「おなら」はだれでもでるものだから・・・。とか、
クスリを使ったり手術をしたりすることが多いようです。

ここで言う、手術というのは、
「腸内洗浄で腸内を洗い流す」というもので、

腸内洗浄というのは、肛門からチューブを入れて、
洗浄専用のコーヒーやぬるま湯を直接腸に入れて、
腸内の宿便を洗い流すことをいいます。

 

腸内洗浄ともなると、怖いしお金がかかるから出来ないし、
腸内洗浄後は、副作用や後遺症の可能性もあるから心配だし、
腸内洗浄を何度もやっていると、痙攣が有ったり、
腎不全で命を落とすことも有ると言います。

この教材では、
おならが出る理由を知って、
ある方法でおならをグングン減らして行き、
改善したおならの症状が、二度と悪化しない方法を勉強します。

 

内容       本編 100ページ・特典42ページ
限定特別価格   9800円  冊子版は送料2300円
特典       1.15日間のコンプリートプログラム
2.おならに関する悩みのQ&A集
3.改善した、感想、疑問、なんでも良いので手紙を
送ると3,000円キャッシュいバック。
4.バージョンアップ版 無料

 

>> 公式サイトはとちら <<

公式サイトはこちらから

 

 

 

 B 1日10分の自宅療法 おなら体質改善14日間プログラム

 

おなら体質改善14日間プログラム

今まで「おなら」に苦しまされてきましたね。
今からは「おなら体質改善14日間プログラム」によって、
これまで苦しんできたおならから開放されることでしょう。

今の貴方の状態はこんな状態でしょうか?

・週に1回くらいコロコロとした便が2、3個出る程度で、
お腹にガスがパンパンに溜まる。

・お腹にガスが溜まり胃や横隔膜まで痛く辛くなる。ガスが出れば楽になるがすぐに溜まってしまう。

・普段から下痢で、酷いときは粘液が混じる。そして毎回、食事中におならがしたくなる。

・おならが頻繁に出る。しかもとてもくさい。

・おならの臭いはしないが、10分おきにガスが出る。

・お腹が空いていないのにギュルギュルと腹鳴りがする。

・寝る時に横になるとお腹が鳴り続ける。

・一回のおならが大量に出るため、我慢するとお腹が痛くなったり、大きな音でお腹が鳴ってしまう。

1日10分の自宅療法 おなら体質改善14日間プログラム からの引用です。

また、下記のような事もあって、

[ おなら ]に悩ませれた経験の数々には此の様な事が
寄せられています。

  • おなら自体には、臭いは無いのに、凄く多い回数のおならで悩んでいる
  • 横になって寝ようとすると、お腹がぐるぐるなり続けてしまう
  • おならが常に出てしまうようになっていて、回数も頻繁になっています
  • おならが酷い事で悩んでいて何回も引きこもり状態になっています
  • お腹にガスが溜まって、お腹が鳴るし、おならが出ます
  • 何年も下痢がひどくて、回数も多いせいか腹痛も起きてしまいます
  • 慢性の便秘で、出るうんちは細く、いつもお腹がグルグル鳴っています

おならに関して此の様な悩みがあるあなたにも・・・。

おなら体質がグングン改善され、
短期間でおならの悩みから解放されるようになる
ことが出来たらなんと嬉しいことではないでしょうか。

おなら体質を改善するうえで重要なことは→[体質改善]なのです。

もしかしたら、

ヨーグルトやサプリメントで乳酸菌を摂取すれば
「腸内環境が改善し、おなら体質が良くなる」と誤解していませんか。

乳酸菌を摂ることはよいことですが、
乳酸菌を摂るだけでおなら体質を改善した方はほとんどいません。

逆におならの量が増えてしまったという方がいるくらいです。

 

それは、腸内環境改善には腸のビフィズス菌を増やすだけではなく、
腸の蠕動(ぜんどう)運動の改善と腸の血流改善の
3つの要素を改善が必要だからです。

また、

こんな事は有りませんか。
お腹が空いていないのに腹鳴りがするとか、
横になるとお腹が鳴り止まない、
といったことが有ると思います。

その原因は、お腹にガスが溜まっていると
思っている人が多いのですが、
腹鳴りの原因は、別の要因があることをほとんどの人が
知らないという現実があります。

腹鳴りの原因で多いのは、自律神経の副交感神経が
働きすぎて、腸の運動が活発になりすぎて腹鳴が
起きていることが多いのです。

これを乳酸菌による腸内環境改善だけで解決しようとしても
うまく行かないのです。

このような先入観が邪魔して、

腹鳴りだけじゃなく、あなたのおなら体質の状態や
原因を客観的に判断できずに、
問題を解決できないでいる人が方が本当に多くいます。

1日10分の自宅療法 おなら体質改善14日間プログラム」の
改善法は他とは大きく違います。

「薬やサプリメントは使わなくていい!」のです。

「薬」や「サプリメント」を何度も購入しても体質改善が
できないなら、無駄なお金を使わないほうが良いでしょう。

 

「1日10分の自宅療法 おなら体質改善14日間プログラム」は
4980円です。(注意:12700円では有りません)

 

内容 本編58ページ
特別価格 4980円 冊子版は送料1800円加算
(12700円ではありません)おらな体質改善に成功したら 3,000円のキャッシュバックこの教材では、<体質改善>によっておならから
脱出しようというものです。

 

>> 公式サイトはとちら <<
公式サイトはこちらから