ぐっすり熟眠できた時の朝はなんとも
幸せな気分になれますね。

夜になっても寝付けなかったり、
夜中にも起きてしまって熟眠できない時には
なにかどんよりした気分で過ごさなければなりません。

良い睡眠に欠かせないものに“マットレス”が有ります。

マットレスには、ビブラート1というものや、
有名なマットレスの「トゥルースリーパー」という
ものなどがあります。

トゥルースリーパーは、超有名人の、

浅田真央、坂東玉三郎、渡辺直美、北島康介、錦織圭、
高梨沙羅、月城かなと、永久輝せあ、有沙瞳、星南のぞみ、
季葉、渡辺直美、五嶋龍 のような方々がコマーシャルに
出ていて誰でも知っている製品でしょう。

このために、年間に数千万円や数億円という単位で
広告宣伝費を使って、テレビ・新聞・雑誌などで
誰もが目にしてることでしょう。

一方で、今回ご紹介させていただく「ビブラート1」は
その名前さえ知らない方が多いのではないでしょうか。

では・・・、

誰でもが知っている製品だから良いものなのでしょうか?
あまり知られてない製品だから悪い製品なのでしょうか?

ここでは、以下の2つの製品について
製品としての良し悪しを見ていきましょう。

トゥルースリーパープレミアケアスタンダードタイプ


ビブラート1


 

ビブラート1とトゥルースリーパーで
使われている高反発と低反発マットレス
とは?

 

マットレスによく使われている
高反発マットレス・低反発マットレスとは
どんな性質をもったものでしょうか?

低反発マットレスが最初に開発されたのは、
1960年代にNASAがスペースシャトル計画の中で、
宇宙飛行士の体にかかる重力を和らげるために
開発された素材として使われたのが始まりで、

この時に開発されたのが低反発マットレスで、
テンピュールマットレスの始まりだったのです。

 

低反発マットレスに使われている素材の、

ウレタンフォームはポリウレタンフォームの省略で、
石油化学製品を、発泡剤、整泡剤、触媒、着色剤などを
混合して、樹脂化させながら発泡させたもので、
柔らかくて復元性のあるものを
「軟質ウレタンフォーム」と言います。

こうして出来たものは、本来石油化学製品ですから
価格の安いものですが研究開発等や広告宣伝費等によって、
実際には高額な製品として売られていることが
多いでしょう。

 

低反発マットレスに寝てみると
柔らかくゆっりと体の形に合わせるように凹み、
そのまま立ち上がっても直ぐには元の
形状に戻らないのが特徴的です。

 

低反発マットレスは体の形に合わせて凹むため、
本当に体が包まれる様な感じがして寝心地は抜群だし、

柔らかくゆったり沈み込む事は、寝心地が良く感じ
最初は気持ちがいいものですが、

時間が経つと、姿勢が崩れやすく
寝ている時には、身体が沈み込んでいることから
寝返りがしづらく、腰、肩、首に負担がかかって、
特に腰痛持ちの人には全く向いていないものです。

 

また、簡単な構造の一枚物のマットレスとして
売られているものが多く、その殆どがこの一枚物の
マットレスで実際に使っているもので、ヘタリが早く、
耐久性に問題が出ることでしょう。

 

売られている形状はともかく、
厚さが3cm~5cm程のマットレスでは、
身体の形状や重さが掛かったあたりは、
“へたり”やすく、凹んだままで復元性がなく
耐久性が悪いものなのです。

新しいうちは、はじめの頃の寝た時の感覚が
柔らかくてやさいい感じなのですが、
購入するという選択肢からは外したほうが
良いものだと思います。

 

低反発マットレスをまとめますと、

結果的には、欠点ばかりが目立ってしまいますが、
重いこと・通気性が悪く蒸れやすい・寝返りが打ちにくい
といったことです。

 

低反発ウレタンが、身体に沿って密着するような
感じなので、体の形に変形し、

身体からでる汗の吸湿発散ができにくいので、
身体が蒸れてしまい、特に暑い季節には、
寝苦しさが顕著に感じられるでしょう。

 

低反発ウレタンの製品としては、
テンピュールやトゥルースリーパーが有ります。

トゥルースリーパーには低反発と中反発や
高反発のマットレスが有リます。



 

高反発マットレスは、その名前の通り、
寝た時に反発力が強く、からだに負担がかかりません。

高反発マットレスは、
低反発マットレスと比べると反発力が大きく
マットレスの総称として高反発マットレス
言っています。

低反発マットレスの時のように身体が沈み
込まないので、寝返りがしやすく、
長い間寝ていてもからだに対する負担もありません。

一見、軟らかいなどで寝心地の良さを感じる
低反発マットレスですが、
柔らかすぎて身体が自由に動かせなかったり、

首、肩、腰に負担がかかったりして、
寝たときに腰が曲がった姿勢になり、
腰痛のもとになったりします。

 

高反発マットレスは、

身体を下から押し上げてくれるような感じで、
寝ているときの姿勢を正しく保つってくれる
高反発マットレスの方がおすすめのものです。

このサイトでは、
トゥルースリーパーとビブラート1について
多くの方の評価や口コミなどから、
どちらが良い製品なのか見ていきます。

まずはトゥルースリーパーからみてみましょう。

 

トゥルースリーパーの口コミからみた
評価評判は?

 

トゥルースリーパーについての
大手販売サイトに有った口コミから
トゥルースリーパーの評判を見てみましょう。

ある大手販売サイトでのレビュー(口コミ)では・・・、

星5つ★★★★★ 37%
星4つ★★★★ 26%
星3つ★★★  11%
星2つ★★   6%
星1つ★    20%

この様な結果になっていました。

 

どんな製品にしても、或るものを評価した結果を見た時には、
凄く良いもので、欠点など無いのではと思っていても
★1つの評価はつくものです。

しかし、今回のこの結果を見ると、
少し、いや大分悪い評価が多いように思えました。

端的に言えば、このトゥルースリーパーにおいては、
★3つ以下のものが多すぎるように思いました。

★5つの、良いと言っている方の中には、
購入して直後の感想を評価しているのでは
ないかと思われました。

それは、悪い評価を発表している方々は、
何ヶ月間かの時間が経過してからの評価をして
いるのではないかと思われます。

その点に注目して、下記の口コミを見てください。

 

星5つと星1つの各3個ずつを記載してみます。

★5つの良いとした方のレビューでは・・・

 

  •  腰痛持ちで、朝の目覚めには、いつも腰の痛さで目覚めていましたが、購入初日から夜中に一度も目が覚ることもなく朝までぐっすり寝ることができたことにびっくりしてます。起床時の腰痛もな買ったので、『本当の睡眠』がとれたのかな?寝ると腰痛の人は試す価値あるかもです・・・。

 

  •  いつも悩んでいた腰痛と肩こりが改善され、とても嬉しい気持ちです。購入して良かったと思っています。腰の負担が軽くなり、購入して本当に良かった!私の今年のベストバイかもしれません!

 

  •  体がやや沈み込むので上向き、横向き共よく眠れます。寒いときの体温保持効果もあるので湯タンポは不要になりました。夏に暑くなったときは裏返しにして使用との説明ですが、未体験です

 

★1つの良いとした方のレビューでは・・・

 

  •  購入して、最初の3カ月ぐらいまでは腰の痛みの軽減して効果を感じました。しかし、その後3カ月を過ぎた頃から効果をあまり感じなくなり、5カ月頃から全く効果を感じられなくなり、逆に腰の痛みが復活して使用前の状態になってしまいました。また、6カ月を過ぎた頃には、新品同様品が安く売っていたのでまたかいました。そうしたら前と同じ様に効果が表れて、腰の痛みが軽減しました。この経験から商品の寿命は3カ月程度と思いました。3カ月を過ぎた頃から反発力が無くなり、半年経つと単なるスポンジ状態で、腰の当たる部分は凹んだままで購入時の状態に戻りません。価格が高いのは広告宣伝費に金をかけすぎた結果だと思います。

 

  •  れは詐欺まがりの商品だともいます。値段が高かったので仕方なく1年以上も、我慢して使ってましたが、我慢しきれずに粗大ゴミですてました。この商品はデメリットだらけで、寝具でありません、元値が安い、ただのウレタン素材のスポンジです。購入後使ったいる内に真っ白だったものが黄土色いスポンジ色に変わります。また、これは干せない、熱に弱い、汗を吸収市内、洗えないといったものです。これは、数千円の価値も無い物と思います。それを売る為にわざと質が高い物と見せかける為に、高値にして販売して居るのではないでしょうか、詐欺です。

 

  •  購入直後は寝心地が良く感じられて嬉しくて満足していましたが、半年間位使用した現在では、低反発性が失われてただの軟らかいスポンジのようになってしまっていて、寝ていて体が痛いです。ネット上での口コミ(レビューサイト)では購入直後の状態についてレビューされているものが多いために、劣化が速すぎる欠点にまで気が付かず、その事に言及しているものは少ないのだと思いますので、注意することです。私は購入はお勧めできません。

 

この様なレビューがありましたが、
これはあくまでも個人の意見ですので、
あなたが購入する時の参考にされたら良いと思います。

(尚、このレビューは著作権の問題もありますので、
記載されている内容と同じものにして、言い回しを
変えて引用し、記載しています。)

 

トゥルースリーパーには低反発の製品だけではなく、
高反発の
マットレスや、中反発のものもあって、
下記のような製品が備わっています。

 

トゥルースリーパー プレミアケア    低反発
トゥルースリーパー ネオフィール  中反発
トゥルースリーパー ウェルフィット 中反発
トゥルースリーパー cero <セロ> 高反発 


 

 

ビブラート1の評価・評判は?
口コミでの評判は?

 

ビブラート1という製品は以下のものです。
 ⇓ ⇓ ⇓


 

ビブラート1が快眠できる理由は
何処に有るの?

 

ビブラート1という製品について見ていきましょう。

ビブラート1が目指した事は
“子どもの頃の寝落ち”だといいます。

子どもの頃は布団に入ればすぐに眠り、
翌朝は元気いっぱいに遊びや勉強に没頭していたものです。

ビブラート1はそんな幼少時代の
「快眠」と「回復」を再現する事をめざしました。

この事が示すように、ビブラート1
最先端技術を搭載して、腰痛・肩こり・背痛・
睡眠負債に特許申請の次世代マットレスなのです。

 

ビブラート1は日本人好み・日本人の体型に合った、
やや硬めの高反発マットレスが1層目(特許出願中)で
じかに体と接する面を波状にすることで、
体圧をマットレス全体に分散するように作られたいます。

また、体型に合わせて変形することで、
体への負担を軽減するようになっています。

2層目・3層目 快適な睡眠環境を重視し、
しっかりと体の重さを支える硬さになっています。

 

ビブラート1は老若男女の全ての方々にフィット
するように作られています。

それは、体重が軽い方から100kg超えの方まで
柔軟に変化することで、質の高い快適な睡眠が
出来て深い眠りが続きます。

 

ビブラートスリープシステムの体圧分散により、
仰向けはもちろん、横向き、うつ伏せでも対応できて、
質の高い睡眠を得られます。

 

ビブラート1は25cmの厚みがあり、
3層構造になっています。

ベッドフレーム不要で床に直接置く事ができますし、
もちろん床にそのままおいて使うとも出来ます。

 

ベッドフレーム代もかかりませんし、
もちろん、ベッドフレームがある人は
その上に設置する事だって出来る便利なものです。

 

 

ビブラート1の口コミの評価は?

 

ビブラート1は2018年9月に発売したばかりの商品です。

発売後まだ日数が経ってないので、公式サイトに
寄せられた口コミを参考にして見ていくことにします。

先行して体験した方の口コミ評価では、
非常に評判もよく、評価の高い商品と言えるようです。

◆ ビブラート1を使い初めてまだ半月ほどですが、とても気持ち良く眠れています。元々、朝方まで眠れないことが日常の不眠症ぎみの20代女性です。早速仰向けに寝転がってみると、スゥーっと地面に吸い込まれるような感覚ははじめての感覚でした。嬉しいことには、睡眠中に寝返りを打つようになりました。いままでは、眠りについた時の姿勢から一晩中動かず、朝起きたら身体が固まっていて、寝ているのに、眠ると疲れるといった状態でした。それが一変して、起きた時に身体が楽になっていました。下になっていた方の肩や腕、脚が今までのように、痛むこともなくなりました。マットレスを変えることで、こんなに睡眠が変わるんだと感動しました。

寝付きや寝返りに対して悩みがある人には一度試してほしい素晴らしいマットレスです。

◆ 今までは他のマットレスで寝ていましたが、厚みがだいぶ薄くなりへたってきたので、ビブラート1に買い換えました。寝心地は、ふわふわしている感覚なのにしっかりと支えてくれる不思議な感覚でした。私は横向きに寝ていると、今までは下になった方の体が痛くなるのにビブラート1では痛みが出ず、しっかり体圧分散されている事を実感出来ました。しっかり眠れています。これからも使い続けたいと思います!

 

他にも良いと評判の口コミが届いていますが、
公式サイトと言うことも有るためでしょうが、
悪いと言ったレビューはありませんでした。

この他にも多数の口コミが届いています。
口コミは公式サイトをご覧になってください。

公式サイトは ⇓ ⇓
腰痛・肩こり・背痛・睡眠負債に特許申請の次世代マットレス【ビブラート1】

 

ビブラート1の購入はどこが良いか? 

 

 ビブラート1って寝具店やデパートなどでも
販売しているのか調べてみましたが、
ビブラート1はネットでしか購入することは出来ません。

 

その答えは公式ページに中にありました。
以下の状況です。

一般的なマットレスは百貨店などで展示をし
1台売れる毎に販売手数料を支払っています。

そして、有名人やアスリートに多額の契約金を支払い
テレビや新聞などに数千万、数億円単位で
広告を流しているため、販売価格は高額になります。

私達はインターネット限定で商品を販売し
高品質な商品を圧倒的に安価で販売しています。

この様に、中間マージンを省き、
公費品質を安価でということを念頭にしているために、
一般店舗では購入ができません。

 

そこで、ネットでの販売状を見てみますと、
以下の3店舗での値段は全て同じでした。
Amazonだけが340円の送料がかかります。

 

楽天
シングル・・・86,400円 税込み 送料無料

Amazon
シングル・・・86,400円+  340 税込み 配送料

YAHOO!ショッピング
シングル・・・86,400円 税込み 送料無料

この様な結果で値段が同じならば、
直接販売している公式サイトのほうが、
トラブルもなくスムーズに購入できるとおもいます。

返金制度を利用するようなことが有った時には
尚更公式サイトが安心・安全でしょう。

 

 

ビブラート1の返金制度について

 

今回ご紹介しているような、寝具で、
しかも、マットレスともなれば、
実際に使ってみないうちに、即購入というのは
自分に有っているのか、実際の商品の様子は
どうなのかといった心配や不安があるものですよね。

まして、今回の商品では、安い買い物ではなく
ネットでしか購入できないのですから、
全く触ることもなく購入するということは
尚更に不安なものですよね。

 

そこで・・・、

ビブラート1を購入すると約3ヶ月間・150日間の
全額返金保証が付いています。

全額返金保証では150日の間であれば全額返金されます。

 

150日となれば、約3ヶ月ですから、
十分にその良さや欠点は見えてくることでしょう。

公式サイトはこちらです。 ⇓ ⇓



 

 

マットレスのまとめ

 

マットレスについて低反発?高反発?

トゥルースリーパービブラート1か?
について見てきました。

 

トゥルースリーパーにはいろいろな種類が有りますが、
その全ては2万円以上します。

石油化学製品のポリエステル100%の一枚物の
ウレタンフォームが2万円以上もするということに
驚きと疑問点を感じいていました。

考えてみると、その価格に多くをの部分は、
多くのスターたちへのCM出演料を出すためには、
製品の価格に上乗せしなければならなかったのでしょう。

ということは、この製品を買った人から
その広告料を受け取っているということですよね。

トゥルースリーパー
薄手の製品で有ることと、一枚物の製品ですから、
その上に寝た時には、必要以上に体は沈み込むので、
程よく体を支えられるのでしょうか。

私個人的な感じでしか無いのですが、
多分、「底付き感」が有るのではと思います。

コマーシャルに出演しているスターたちは、
浅田真央、坂東玉三郎、渡辺直美、北島康介、錦織圭、
月城かなと、永久輝せあ、有沙瞳、星南のぞみ、季葉、
渡辺直美、五嶋龍 酸たちですよね。

この方達には、良い製品だったのでしょう。

 

 

ビブラート1
派手な宣伝が有るわけではなく、
ましてまだ発売したばかりの製品ですから、
知名度はトゥルースリーパーと比べるまでもなく
まだまだ知られることも少ないでしょう。

 

しかし、ビブラート1の公式サイトを
見てみると製品やその売り方に真摯なものを
感じ取れるのではないでしょうか。

 

体圧分散と
 反発力を両立
  硬いのに軟らかい
   軟らかいのに硬い
 不思議な寝心地・・・


ビブラート1
の公式サイトには、
短い動画や洗練された画面を見ているだけで
楽しくさせてくれるものです。

あなたもぜひ、下記の「公式サイト」を一度
ご覧になってみませんか。

 

腰痛・肩こり・背痛・睡眠負債に特許申請の
次世代マットレス【ビブラート1】



 

~~~*****~~~

当サイトの [睡 眠] に関する記事です。
是非ご覧になってみてください。

快適な睡眠が必要なわけは?眠れないを考える

質の高い睡眠がしたい!睡眠の質を上げるグッズ欲しい!

快眠りずむで睡眠負債解消できる!睡眠不足から開放された生活を!